人気ブログランキング |

甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2019年 06月 16日

ミニトマトはもの凄いことになってきました。

f0189218_13232329.jpg
ミニトマトは収穫も困難になるほど茂ってしまいました。通路も通れなくなってしまいました。このままいけば梅雨明けごろには大変なことになってしまいそうです。
奥の方に完熟になったトマトがあっても、良く見えないし、見えても手が届かなくなってしまいます。

根本的な解決法を見つけなければ、来年からまた同じことになりそう。
大玉トマトのように1本仕立てかせめても2本仕立てにするか、株間を1mぐらいにして、広がってもいいようにするか、他にも方法があるかもしれません。

ミニトマトは盛夏には収穫量が落ちますが、秋になるとまた花が咲き実が付き出し収穫できるようになります。長く収穫が続くのが特徴なので、途中でダメにならない確実な育て方を見つけたい。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、ミニトマト、卵11個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-16 13:43 | 畑の様子 | Comments(0)
2019年 06月 15日

さつま芋の補植をしました。

f0189218_18473378.jpg
雨だったので、昨夕と今朝、さつま芋の補植をしました。これでほぼ終了。今日の雨でもう大丈夫。
今年は、これまで散々でした。残念ながら、既に豊作は期待できません。
f0189218_18464953.jpg
道路際のひまわりは、2mから3mに伸び、鬱蒼としてきました。道路が暗くなるほどです。



雨でも、さやえんどうの収穫は欠かせません。毎日大きくなり、50本ほど収穫になります。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、ミニトマト、卵10個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-15 18:53 | 畑の様子 | Comments(0)
2019年 06月 14日

じゃがいもは採れ過ぎです。

f0189218_09294632.jpg
昨日の続きでじゃがいも掘り。
採れ過ぎて困るほどです。毎日カレーとボテトサラダをし、なんとかしたい。



雨の前にゴマを播種。今年は黒ゴマ。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、ミニトマト、じゃがいも、卵10個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。



by kofu-yasaibatake | 2019-06-14 09:37 | 畑の様子 | Comments(0)
2019年 06月 13日

トマトは雨が降る直前に収穫です。

f0189218_10374679.jpg
いよいよトマトが赤くなってきました。トマトの夏の始まりです。
この時期に雨が当たると、トマトは玉割れして食べられなくなってしまいます。なるべく完熟まで置きたいのですが、梅雨時はうまくいきません。
今日は大丈夫ですが、明日は雨が降りそうなので、明日の朝、収穫します。食べられるのは4,5日先。
f0189218_10490136.jpg
さやいんげんは食べきれないほど。かぼちゃも収穫。
f0189218_13011335.jpg
天気が良かったので、じゃがいもを収穫しました。全体の1/2ほど収穫したところで豊作で食べきれないことがわかり、今日のところはここまでとし、夕方には取り込みます。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、かぼちゃ、じゃがいも、卵11個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-13 10:44 | 畑の様子 | Comments(0)
2019年 06月 12日

落花生はこれまで順調です。

f0189218_12173330.jpg
落花生は、去年から重点作物ですが、去年は失敗してしまいました。実のつき方が悪く、半ば諦めて、11月まで放置してしまいました。
最終的には何とか種を採ることはできましたが、雑草の種がすっかり落ちてしまい、今年は一掃する覚悟で草取りに取り組んで、しかも7月に収穫の終わるとうもろこしとささげを後作にしています。

今年の落花生は、草が出ないように春はマルチを掛けておき、収穫は8月中に終えるように予定しています。
これまで順調です。花も順調に咲いています。梅雨に入ってからさらに青々してきました。

有機の畑はいったん雑草の種がこぼれると大変です。春から秋まで続く作物は、除草が大変です。ナスやピーマンが代表です。
さつま芋や里芋のように除草が難しい作物はマルチをします。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、ミニトマト、卵10個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-12 12:35 | 畑の様子 | Comments(0)
2019年 06月 11日

らっきょうの出来はこれまでで最低。

f0189218_10470718.jpg
収穫前から予想はついていましたが、今年のらっきょうはこれまでで最低の出来。
小さいうえに数が少ない。次回の種を確保しておかなければならないので、らっきょう漬けができるのは、例年の3,4割程度。

一日乾かして、夕方には取り込み、明日はらっきょう仕事です。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、ミニトマト、らっきょう、卵10個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-11 11:10 | 畑の様子 | Comments(0)
2019年 06月 10日

雨が降ると、野菜は元気です。

f0189218_10090121.jpg
晴れが続いていたころにはなかなか蔓を伸ばせなかったカボチャは、梅雨に入ったら元気いっぱいです。
夏野菜にとって梅雨や夕立がどれほど大事かよくわかります。
f0189218_10091668.jpg
発芽しなかったところへ播き直しをしたとうもろこし。雨で勢いがいいのは確かにそうですが、きのう書いたように、収穫は期待できません。

梅雨に入ると、除草が思うようにいかなくなります。引き抜いた草がサッと枯れないからです。しだいに畑は、ジャングルのように鬱蒼としてきます。



ミニトマトはだんだんおいしくなってきました。
だいだい色のミニトマトなので、収穫時期が難しいうえに、畑で収穫してすぐ食べるから、追熟もしていないので、味がいまいちのケースが多く、ミニトマトをたくさん作ったことに後悔していました。
でも、もう大丈夫。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、ミニトマト、卵12個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-10 10:24 | 畑の様子 | Comments(0)
2019年 06月 09日

有機のとうもろこしの作り方。

f0189218_11332795.jpg
6/5に播いたとうもろこし第4弾はアッという間に発芽しました。雨が降り高温だったから当然でしょう。
ただ、とうもろこし第4弾は食用としてはあまり期待できません。

元々、有機でとうもろこしを作るのは至難の業です。収穫前に穂先から必ず虫が入ってしまうからです。慣行栽培では消毒をするから簡単です。

何とか食べられるようにするには、できるだけ盛夏での収穫を避けることです。そのためにはできるだけ早く播くことです。遅霜を警戒しながら、この辺りでは、3月下旬から4月10日までの間に2,3回に分けて播きます。

今年は強い遅霜があり、そのうえ少雨で2カ月経っても発芽がそろいませんでした。
ダメもとで、5月に発芽のないところに播き直しをしましたが、この時点で、失敗を受け入れなければいけません。とうもろこしの播き直しをしはほとんどうまくいきません。受粉が一斉ではなくなるからです。

そしてさらにダメもとで6/5に第4弾を播いて、それが発芽したところですが、冷夏でもなければ、たぶんダメでしょう。

とうもろこしは3カ月で収穫できるので、7月に播いて10月に収穫という方法もありそうですが、まだ試したことはありません。
f0189218_11330421.jpg
キウイはいま3㎝ほど。もう大丈夫です。受粉ができたようです。収穫の晩秋が楽しみです。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん、人参、卵13個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-09 11:56 | 有機菜園のミニ知識 | Comments(0)
2019年 06月 08日

にんにく仕事

f0189218_19584158.jpg
にんにくが豊作だったので、初めてにんにく漬けをします。
まず、細かくします。
f0189218_19590949.jpg
皮を剥きます。きれいに剥くにはかなり時間がかかります。剥いた後、おおきいのは2分割します。
この後600Wで1分から1分半加温します。
f0189218_19592640.jpg
オリーブオイル漬けと醤油漬けの2種類。オリーブオイル漬けの方はオリーブオイルだけですが、醤油漬けのほうは、みりんとゴマ油も入れてみました。
さてどうなるでしょう。


今日の収穫:枇杷、さやいんげん(初)、じゃがいも、人参、卵13個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


by kofu-yasaibatake | 2019-06-08 20:06 | おいしいもの | Comments(0)
2019年 06月 07日

未熟な枇杷の毒性

f0189218_21183205.jpg
学校給食の枇杷が原因で、食中毒あるいはアレルギー症状が発生したことが報道されました。
私は、今年はもう500個ぐらい食べています。まだ、2000個ぐらい生っています。
気になったので調べてみました。

農水省のホームページより
枇杷などの種子(たね)や未熟な果実には、天然の有害物質が含まれています。平成29年、枇杷の種子を粉末にした食品から、天然の有害物質(シアン化合物)が高い濃度で検出され、製品が回収される事案が複数ありました。枇杷の種子が健康に良いという噂(うわさ)を信用して、シアン化合物を高濃度に含む食品を多量に摂取すると、健康を害する場合があります。個別の食品のシアン化合物濃度については、製造元にお問い合わせください。
熟した果肉は、安全に食べることができます。

ということです。
この時期に完熟期を迎える枇杷は、甘さがさわやかで大好きです。毎年そうしているから、完熟した枇杷をひとつ残らず食べる予定。


人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。



by kofu-yasaibatake | 2019-06-07 21:19 | Comments(0)