人気ブログランキング |

甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

落ち葉に埋もれる

f0189218_1325175.jpg

西風が吹くたびに葉が落ち、地面は落ち葉で埋まってしまいます。

漬物さえ漬けてしまえば、追われる農作業は12月5日に予定している大豆の脱穀ぐらいです。

今日は朝から部屋の掃除でした。古いパソコンとモニターを処分しに、畑の近くの中国系屑鉄回収業者に持参しました。なんと料金を取らない上に、少額ですがお金をくれます。
通常だと処分料が何千円もかかるので、少額のお金は「いらない」といって帰ってきました。

テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコンなども同様に処分できます。


今日の収穫: 春菊、レタス、卵0個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-30 13:48 | 畑の様子 | Comments(0)
2010年 11月 29日

今度こそ産卵直前

f0189218_12585413.jpg

既に1ケ月近く待たされています。生まれたばかりのひよこで野菜畑に来てからちょうど、150日が経過してますよ。
とさかも成鶏と同じようになりました。体の大きさもそう。鳴き声も大人と同じ。
もう産むしかないですよ。

よろしく頼むよ。


今日の収穫: 大根、人参、長ねぎ、春菊、小松菜、こかぶ、ほうれんそう、卵0個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-29 13:03 | 鶏の様子 | Comments(2)
2010年 11月 28日

甘夏が色づいてきました

f0189218_182376.jpg

甘夏(正式の名前はカワノナツダイダイ(川野夏橙)といいます)が、わずかに色づいてきました。
もうすぐ収穫です。

5月初旬に花が咲き、だんだん大きくなって、周りに何もなくなったころ色づいて、12月から2月にかけての収穫ですから、開花から7から9ケ月かかって食べられるようになる、極めて気の長い果物です。
気の短い私のような人間には、不向きな果物といえます。

夏の字がつきますが、夏とは無関係のようです。


今日の収穫: 春菊、人参、白菜、大根、長ねぎ、卵2個(若0、老2)
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-28 18:15 | 畑の様子 | Comments(0)
2010年 11月 27日

小麦の発芽が揃いました

f0189218_17531619.jpg

田んぼより1日遅れ(11月14日)で播いた畑の小麦は、今日は一斉に発芽し、畑がこの時期としてはめずらしく活気が出てきました。

田んぼと同じく、こちらも山口県から取り寄せた「ニシノカオリ」。種が余りそうだったので、ちょっと厚播きになっています。

霜柱で根こそぎ持ち上げられそうになる前に、第一回目の麦踏みをする予定です。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-27 18:17 | 畑の様子 | Comments(0)
2010年 11月 27日

枯露柿を作ります

f0189218_813934.jpg

渋柿を収穫して、昨夜、剥きました。

今年は、あちこちの家で、軒先に枯露柿がぶら下がっています。
柿は裏作のはずですが、安全な食べ物は自分で作るほかないと皆さんが思うようになったのか、自給に目覚めたのか、どちらにしても、自給自足を目指す私が作らないわけにはいきません。

今年は今迄で一番多く、約200個剥きました。どれも大きい。
うまくできたら、細かく切ってパンに混ぜて焼こうかと思っています。

枯露柿として販売もします。注文が殺到すると困るので、100個に限定。1個250円。ただいま予約受付中。
無農薬の渋柿を脚立に上って収穫し、剥いて、干して、稲藁を敷いて粉をふかした有機枯露柿はほかにはありません。粉をふかす時にに使う稲藁も無農薬です。硫黄は使いません。
農薬のかかった柿でも1個100円以上するので、枯露柿にする手間を加えれば、有機枯露柿1個250円は格安。


今日の収穫: チンゲン菜、卵1個(若0、老1)
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-27 08:12 | おいしいもの | Comments(0)
2010年 11月 26日

みかんはダメでした

f0189218_1945236.jpg

今年のみかんはダメでした。
全滅かと思ったら、色づいてきたら生っていることに気づきました。

もともと、たくさんなった翌年は生らない、と言われているので来年に期待するしかありません。

いっぽう、1本ある甘夏は10個実をつけ、色づいてきました。
可食部分ははすっぱいかもしれませんが、皮はお菓子やパンに使います。

15年ほど前までは、柚子以外の柑橘系の果樹は甲府盆地では冬が越せませんでしたが、いまでは、難なく冬越しができます。
無農薬で育てられますが、蝶の幼虫が葉を食べるので、手で取らなければなりません。蝶の幼虫は手でつぶすと、ガムの匂いがします。

田んぼの小麦も、覆土の薄いところから発芽しました。


今日の収穫: 渋柿、春菊、卵1個(若0、老1)
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-26 19:16 | 畑の様子 | Comments(0)
2010年 11月 25日

大豆の脱穀をしてみませんか

f0189218_20163088.jpg

今年は夏が暑かったので、大豆の生育には厳しい年となりました。
それでも何とか収穫を迎えることができ、ただいま乾燥中です。

収穫までもさることながら、それ以降がこれまた大変なのが大豆。でも、日本人にとっては、とても大事な作物です。

有機大豆が食べられるようになる過程を知っておく必要があるとかねてから思っていたあなた、大豆の脱穀作業に参加してみてはいかがですか。

去年は機械を借りて脱穀をしましたが、音が大きいのと、機械に振り回されるのに閉口しました
今年は、たいへんローテクな方法でのんびり脱穀をします。

日時   2010年12月5日(日) 9:00AMから4:30PMまで作業は続きますから、いつでも、何時間でも。
場所   野菜畑
服装   汚れてもいい服装、長靴
持ち物  帽子、タオル、軍手、マスク
お土産  脱穀した大豆(青大豆)と野菜畑のお好きな野菜と卵
昼食    焼き芋をします
参加料  無料

by kofu-yasaibatake | 2010-11-25 20:16 | お知らせ | Comments(0)
2010年 11月 25日

枇杷の花か?

f0189218_16441284.jpg

枇杷にこの時期に、こういうものがいくつも付けば、来年は実をつけるのかもしれません。
初めてなので分かりませんが、2本ある枇杷の中で、小さい方の枇杷には、こういうものは付いていません。 

調べてみると「ビワの花は11月の終わり頃から咲き始め、12月に盛りとなる。果実は6月頃に稔り、初夏の果物である。」とあります。

3年前に、野菜のお客様のSさんからいただいたこの枇杷の木は、なかなか実をつけないでやきもきしましたが、どうやら来年は付けてくれることになりそうです。6月が楽しみです。

こういうものは全部で、30か40付いてます。

もともと、山梨県は果樹王国といわれています。野菜畑のある甲府盆地の東側にはほとんど野菜の圃場はありません。
野菜畑は、もちろん野菜が主力ですが、数種類の果樹が実をつけます。甘柿(3本)、渋柿(2本)、いちじく(11本)、温州みかん(2本)、甘夏(1本)、小梅(2本)、豊後梅(1本)、ぶどう(1本)、りんご(2本)があります。ここへ枇杷が仲間入りです。
桃もあったのですが、無農薬では難しいので、今夏、切ってしまいました。
はっさくは実を付けないので、近いうちに切ります。

夕方、畑を見回っていたら、小麦が、一部ですが発芽していました。田んぼの小麦の方が播種は1日早いのですが、どうなっているでしょう。明日行って見ます。


今日の収穫: 白菜、人参、里芋、卵1個(若0、老1)
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-25 16:52 | 畑の様子 | Comments(0)
2010年 11月 24日

大根を干す

f0189218_1455277.jpg

天気が良かったので、大根を洗って、干しました。しばらく干して、たくあん漬けにします。

青首大根の細いのと、家族に人気の聖護院大根を半分づつぐらいを並べました。

夜は空いている温床の中にしまっておき、朝10時ごろ出します。

たくあん用の塩は自給できませんが、糠と柿の皮は自前です。


今日の収穫: 大根、春菊、こかぶ、卵2個(若0、老2)
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-24 14:11 | 畑の様子 | Comments(0)
2010年 11月 23日

大根を埋ける

f0189218_13532117.jpg

天気予報によると、明後日あたりから急に寒くなりそうです。
甲府盆地では朝の気温は0℃近くまで下がるそうです。

いつもの年より早めに大根を埋けました。
このあたりでは、畑に首まで埋けておけば、冬を越せます。

寒い地方では、納屋(室内)に穴を掘って埋けるということを読んだことがあります。
暖かい地方ではそのままでいいのかもしれません。以前、暖冬の年に、埋けそこなった大根が冬を越して大きく育っていたことがありました。

畳1帖、深さ30cm程度の穴を掘るのがかなりの重労働。雨上がりで、土が重い。


今日の収穫: 人参、卵1個(若0、老1)
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

by kofu-yasaibatake | 2010-11-23 22:52 | 畑の様子 | Comments(0)