人気ブログランキング |

甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 28日

カステラ

f0189218_22205157.jpg

卵が急に増えたので、カステラを2つ焼きました。1つに8個の卵が入り、1つ焼きあがるまで90分かかります。

砂糖の量を少な目にして、バターも牛乳の使わないヘルシーカステラ。おいしいと評判です。

1度食べてみて、売ってほしいと言う人がいらっしゃるので、販売を予定しています。予約販売になります。

化粧箱に入って1つ2,000円。贈答用にいかがですか。きれいなラッピングを考案中。


今日の収穫: 人参、ブロッコリー、ごぼう、卵20個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-28 21:49 | おいしいもの | Comments(4)
2009年 01月 26日

保護主義がもたらすもの

アメリカの失業率は、今年中には空前の数字となる、という予測があります。

アメリカは自国の雇用を守るためには、保護主義に舵を切らざるを得ません。オバマ大統領もそのつもりです。自国で必要なものは自国で生産することによって雇用を増やし、外国製品には高い関税を課するということです。
自由貿易とは対極の方針です。

この傾向はアメリカに限らず、今回の世界恐慌の影響を受けて失業率が高くなった国すべてに言えることです。

その結果どうなるか。

日本の、工業製品を海外に売って農産物を輸入するという構図は、破綻します。工業製品は今までのようには海外へ売れなくなります。それなのに農産物の輸入ばかり続けるわけにはいきません。貿易赤字ばかり増やしてしまいます。農産物の輸入は大幅に減少させざるをえません。
食料自給率40%の日本は、この状況を放置すれば、たちどころに飢餓状態となってしまうので、食料の増産を進めざるを得ません。
すなわち、農業の復活です。

長々、風が吹けば、桶屋が儲かる風なことを言い連ねましたが、早い話が、世界恐慌 ⇒ 農業の復活、です。
なんとか滑り込みセーフで、日本の農業が復活を遂げるという、ありがたい世界恐慌です。
いつも頭の片隅にあった、すでに衰退してしまった林業の復活も同じ道をたどって実現できます。

高い代償を払って次の社会が生まれます。


今日の収穫: カリフラワー、卵19個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-26 10:49 | これからの日本 | Comments(4)
2009年 01月 25日

チョコレートケーキ

f0189218_10192849.jpg

次女が母方、父方二人の祖母のために作ったチョコレートケーキ。

次女はケーキ作りが大好き。

4月に就職しますが、忙しくなってもケーキはできるかな。


今日の収穫: キャベツ、人参、大根、卵14個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-25 10:12 | おいしいもの | Comments(2)
2009年 01月 19日

倹約は美徳

今の国会で議論されている定額給付金なるものは、消費を刺激するためのものらしい。

もともと、消費が減少するとやっていけない社会はどうかしている、と思いませんか。

19日発表された08年12月の全国百貨店売上高は過去最大の下げ幅となりました。人々が本当に必要なものしか買わなくなったとしたら、賢い社会になったと思いたい。

物は大事に使って、新しいものはなるべく買わない。お金をかけなくても楽しく豊かに暮らす。そんな洗練された暮らしが、今、新鮮。

もちろんその中心になるのが、食料やエネルギーの自給自足でしょう。LOHAS(健康で持続可能なライフスタイル)な暮らし、雇用の不安のない暮らし、そんな暮らしが今、求められている。

すでに洗脳されている国会議員には、理解は遠く及ばないとは思いますが、倹約は美徳です。


今日の収穫: 人参、カリフラワー、卵12個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-19 22:01 | 自給自足 | Comments(2)
2009年 01月 15日

工業国日本は曲がり角

アメリカ経済の崩壊の波は、じわじわと押し寄せ、やがて日本全体を大きな津波のように覆い尽くしてしまう。

14日の報道によると、工作機械受注額は、前年同月比71.9%減と出た。一昨年の12月の3割に満たないということ。いろいろな数字や実態が五月雨式に出てくるから、正確な認識に欠けてしまいがちではありますが、先を示す指標は驚くほどの数字に(敢えて悪化と言わない)なっている。
明らかに、工業国日本は曲がり角にさしかかっています。

最初に心配されるのは、国内外の運輸業者の倒産、廃業による流通網の崩壊です。食を海外に依存する日本は、たちどころに食糧危機が訪れます。

2月になると、じゃがいもの植え付けの準備が始まり、野菜畑は一足早い春を迎えます。
野菜やお米を自給する輪をさらに広げてゆきたい。


今日の収穫: 大根、人参、ブロッコリー、キャベツ、卵10個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-15 08:55 | これからの日本 | Comments(8)
2009年 01月 11日

1月の主役

f0189218_15322664.jpg

1月ともなると、収穫できるものの中で主役となれる野菜があるかなと、しばらく考えてしまいました。

この頃、ほとんど毎日食べているのは焼き芋です。イモ類全般に言えることですが、寒さにあたってからのサツマイモはでんぷんが糖分に変わり、甘さを増します。

ガスで作る焼き芋と、畑で焚き火の中に入れた焼き芋では格段に焚き火の方がおいしい。

食べたい人は、野菜畑へどうぞ。今月いっぱいが限度。2月になるとサツマイモは凍みて食べられなくなります。


今日の収穫: 白菜 卵5個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-11 15:31 | おいしいもの | Comments(4)
2009年 01月 10日

欅の木の剪定

f0189218_134505.jpg

ここ数年来の検案だった欅の木の剪定を思い切ってやりました。陰になる部分の作柄が著しく悪くなったのと、今の時期、北側のアパートにも陰を落とすので、何とかしなければと思っていました。
チェンソーと2日間格闘しました。今までやってきた農作業のうち、最も過酷な作業で、腕力のなさを再認識しました。

切り取った枝は乾燥させて煮炊きや暖房に使います。

昨日の雪で、低い山もうっすら冠雪しています。


今日の収穫: 大根、人参、カリフラワー、卵9個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-10 13:54 | 畑の様子 | Comments(2)
2009年 01月 08日

シフォンケーキ

f0189218_953017.jpg

長女の勤め先の黒富士農場のシフォンケーキです。甲府店には以前からあったのですが、去年の11月からは敷島店でも製造販売を始めたそうです。
ケーキの担当者は午前4時に出社して作り始めて、9時の開店には全てのケーキを店頭に並べるそうです。たぶん起床は3時前。とても私にはできません。

自分で作ると、なかなかこのフワフワ感がでません。
チョコチップの入ったタイプがうちでは人気。



今日の収穫: 大根、人参、キャベツ、ブロッコリー、卵11個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-08 09:51 | おいしいもの | Comments(2)
2009年 01月 06日

ひじき

f0189218_9332628.jpg

ひじきは次女の好物です。
市販のひじきはほとんど黒いけど、うちのは人参をいっぱい入れて作り、だいだい色をしています。
魚は食べないので、カルシウム豊富なひじきをいっぱい食べます。

欅の木が大きくなりすぎて、数年前から何とかしようと思っていました。
思い切って、チェンソーで枝を切り始めました。チェンソーは甲府市の農業センターで借りました。1日1,330円と格安なのですが、何とか2日で終わりたいと思い真っ暗になるまで枝と格闘しました。野菜の収穫はできませんでした。


今日の収穫: 卵10個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-06 09:32 | おいしいもの | Comments(2)
2009年 01月 04日

野菜を作りたい人募集

野菜畑では例年のとおり、野菜をいっしょに作りたい人を募集します。
野菜作りは2月から始まるので、募集は1月いっぱい。
3つの条件に当てはまる人はご応募ください。

1.市販の食べ物に不安を感じ、少しでも自給しようと考える人。

2.いずれは、自分の畑を確保して、自給農を目指す人あるいはそれに近づきたい人。

3.堆肥作りをやってみたい人。


区画に限りがあります。畑からご自宅までの距離等を考慮に入れ選考させていただきます。

地代、道具の使用料、指導料、駐車場代すべて無料。
水道代として年間1,000円かかります。
原則として2年間。
野菜畑の所在地は甲府市西高橋町。甲府バイパスのカムイ(スポーツ用品店)の南200m。

ご応募は下記まで。

TEL 055-235-2141 野菜畑/萩原直彦


今日の収穫: 大根、卵9個

by kofu-yasaibatake | 2009-01-04 08:55 | お知らせ | Comments(4)