甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 09日

野菜畑の2018年はどうだったかな?

f0189218_10591163.jpg
ほぼ結果が出そろってきたので、一年の反省をする時期が来ました。

去年、失敗したことがいくつかあったので、そこを修正しなければと思って始まった2018年でした。

春から夏は順調でした。じゃがいも、スイカ、トマト、かぼちゃ、小麦、ささげ、どれもうまくいきました。

落とし穴は9月です。台風が2度も来ました。どちらも風台風。
最初の台風で、大きい欅の木が倒れてから全てが狂ってきました。後片付け、パイプの棚の組み立て直しに膨大な時間と体力を奪われ、10月半ばまですべてのスケジュールが狂い、頭の中は混乱し、農作業ははかどらず、だいぶ落ち込んでしまいました。

危機を助けてくれたのは、柿でした。甘柿も渋柿も。大豊作で、励まされました。枯露柿もたくさんできました。枯露柿を剥きながら気持ちも落ち着き、またやる気が出てきました。

乗り切れるかどうか心配だった11月初旬のいくつかの農作業も何とか済ませることが出来ました。

秋に収穫になる大豆、落花生は散々の出来でした。

でも、この時期に気力が回復できて、ホッとしています。


今日の収穫:卵10個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


[PR]

by kofu-yasaibatake | 2018-11-09 11:25 | 畑の様子 | Comments(0)


<< 大根仕上がり。      落花生は失敗に終わりました。 >>