甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 31日

装飾としての枯露柿のすだれの素晴らしい効能

f0189218_16271764.jpg
f0189218_09533167.jpg
枯露柿が全部吊るせました。今年は約800個。
10年ぐらい前は、どの家にも枯露柿は吊るしてありましたが、この頃はめっきり少なくなってきました。

枯露柿のすだれは、自給自足を目指す家のシンボルです。
この枯露柿の効能は、素晴らしいものがあります。ただ、冬に食べるだけではありません。
誰も気づいていないし公表もされていないと思いますが、とっておきの効能をお話ししましょう。私も初公開。

枯露柿によって自給自足を公表すれば、効果てきめんの「泥棒除け」です。

自給自足の家は、もともと現金の必要がないので多額の現金が置いてあるはずはなく、枯露柿のすだれを唯一の装飾品と考えていてしているので、高額のそれには興味がないことを公表してることになります。
プロならそこを見逃しません。
このことに気付かずうっかり侵入してきた泥棒がいたら、きっと素人のコソ泥です。毅然としてきっぱり恫喝して、警察に突き出しましょう。

勉強になった? 枯露柿ってすごいなー。


今日の収穫:甘柿、落花生、チンゲン菜、人参、卵10個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。



[PR]

by kofu-yasaibatake | 2018-10-31 09:35 | 野菜畑の家1 | Comments(0)


<< 前回と異なる種類のコニファー      播き直しをしたほうれん草。 >>