甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 06日

きゅうりの定植

f0189218_20375208.jpg
もう一週間もすれば、このきゅうりは定植できそうな大きさになると思います。
野菜に限らず、たいていの植物は雨の日に定植すればうまくいきますが、きゅうりだけは、雨の日の定植は厳禁です。雨の降っている最中に定植すると、どういうわけか、雨が上がって2,3日すると枯れてしまいます。
嘘だと思ったら、やってみて。
f0189218_20380256.jpg
かぼちゃの勢いがいい。
直径10㎝ほどになったかぼちゃがいくつも付いています。
受粉は人工授粉したほうが確実ですが、長く蔓を伸ばす前に受粉してしまうと、大きなかぼちゃにはなりません。


今日の収穫:レタス、ズッキーニ、卵18個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

[PR]

by kofu-yasaibatake | 2018-05-06 20:46 | 有機菜園のミニ知識 | Comments(1)
Commented by agricody at 2018-05-07 21:34
はじめまして。
キュウリの定植には雨がたくさん降れば良いというわけではないのですね。

カボチャもたくさん。
受粉とか世話しなきゃだけど、慌てて
やってもダメなんですね。

また訪問させていただきますね。


<< じゃがいもの花      風のない時にさつまいものマルチ掛け >>