甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 11日

お金を使わされる生活はやめよう。その2



何でも買える便利なお金をなるべくたくさんほしいと思っていますよね。
お金持ちになれば、周囲から羨ましがられたりもしますからね。


お金を得るために競争するのが当たり前、そこで勝ち抜くことが重要と考え、お金の奪い合いは正しいこと、ってことになっています。

でも、そのために休まず長時間労働をして、心身の調子を崩す人も多いです。
お金を稼ぐために、不必要なものまで作って、環境破壊まで起こしたりもしています。

みんなが、そこそこの生活程度で満足し、お金はそれに必要なだけあればいいと考えるようになれば、この社会はどんなに暮らしやすくなるでしょう。余った時間は何に使っても自由です。考えただけでワクワクしませんか。

健康が気になる人は、余った時間はどうしますか?ジムに行く?テレビで洗脳された人はそう答えるでしょうね。でも、それはばかげていますよ。
行ってただいまと帰っても、家族は誰も喜びません。
ではどうするか、いつもこのブログを読まれている方はもうわかりますよね。
それは、畑を始めることです。自給自足に近づきます。

余った時間に、困っている人を助けるようにもなるかもしれません。もちろんタダで。
手助けを待っている人はたくさんいます。

ちょっと考えただけでも、今よりましな社会になるとは思いませんか?うーん、思わない?手強いな。では、次回以降に。今日はここまで。



小麦があれば、心が穏やか。たこ焼きもできるらしい。

f0189218_19063331.jpg
買い物時にはマイナンバーを使わせ、10%の消費税を支払う。後日、増税の2%分が戻ってくる。10,000円食料品を買い物をした場合、払い戻されるのは200円だけ。

いりません、200円ぽっち。破綻しそうな政府に差し上げますよ。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。


[PR]

by kofu-yasaibatake | 2015-09-11 18:50 | お金のこと | Comments(0)


<< 終わりそうで終わらない緑のカーテン      台風の大雨による影響は大きい >>