甲府の野菜畑

kofuyasai.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 04日

聖護院大根でたくあんを漬ける

f0189218_1614313.jpg

遅くなってしまいましたが、やっとたくあんが漬けられました。赤いのは枯露柿の皮。

今年は聖護院大根がたくさん採れたので、全量聖護院大根にしました。
うちでは長い大根より聖護院大根のほうが人気です。

長く干したほうが長持ちしますが、歯の悪い人が多いので、収穫して、洗って、2,3時間干してすぐ漬けます。
これならお年寄りでも細く切れば何とか食べられます。

食べられるまで1ケ月かかるので、年が替われば何とか食べられると思います。



今週は8、9日の欧州連合(EU)首脳会議が焦点。危機が回避できるとは思えませんが、決裂したら大変なことになります。そうなればEUは崩壊することになります。

最近、髪が抜けるのが気になります。それも急激です。放射能のせいかもしれません。
東大の児玉龍彦さんの放射能汚染の人体への影響の話も気になるところです。

色々あって、頭の中も外も整理できていません。


今日の収穫: 聖護院大根、卵8個
人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。
[PR]

by kofu-yasaibatake | 2011-12-04 16:19 | 畑の様子 | Comments(0)


<< さやえんどうはまだこんな      雨が降って小麦は生き生きしています。 >>